高速回線で人気のNURO光。ついに東海エリアへサービスを拡大しましたが、コミュファ光とではどちらが優れているのでしょうか?今回はふたつのサービスの違いを徹底比較。メリット・デメリットを分析してみました。

1、速度の比較

NURO光とコミュファ光はどちらも速度への評判はよい印象ですが、実際はどうでしょうか。ふたつのサービスの最大速度を比べてみました。

・NURO光 2Gbps
・コミュファ光 1Gbps

NURO光の最大速度は2Gbps。それに対しコミュファ光は最大速度が1Gbps。最大数値だけみるとNURO光の圧勝です。しかし、光回線の速度は利用環境や設備などでも条件が変わるため、実際にはこれほどの速度がでることはありません。参照:ベストエフォート値とは?

NURO光もコミュファ光もインターネット回線の状況によって通信速度は変動するため、実際に宅内で使用してみるまでは数値がわからないというのが正直なところ。

NURO光&コミュファ光の速度に関する評判

しかし、だいたいの目安をつけることは可能です。実行速度を探るには、『RBB SPEED TEST』や口コミでの評判が役に立ちます。

『RBB SPEED AWARD 』は、通信速度測定サービス「RBB SPEED TEST」のユーザーが1年間に測定したデータを集計し、部門ごとに実測値の平均が速かったサービスを表彰するもの。

2018年度はまだ発表されていないため、今回は2017年(対象期間:2017年1月1日~12月31日)までのデータをもとに比較してみました。固定回線とWi-Fi速度、それぞれの部門ごとにみていきましょう。

【固定回線の部】
下り 上がり 件数
NURO光(関東エリア) 451.59Mbps 362.63Mbps 18,544件
コミュファ光(東海エリア) 243.75 Mbps 296.07Mbps 9,155件

【Wi-Fi速度の部】  
下り 上がり 件数
NURO光(関東) 170.57Mbps 133.18Mbps  38,701件
コミュファ光(東海) 123.34Mbps 112.83Mbps 27,408件
参考:http://www.iid.co.jp/news/press/2018/022201.html

単純に数値だけみればNURO光の方が上のようにみえますが、計測している地域が異なるため一概にはいえません。

NURO光が東海エリアへサービスを拡大したのは2018年なのでデータがなく、現時点では判断ができないため実行速度は“引き分け”としたいと思います。

WEB上での口コミ評判

「NURO光、めちゃめちゃやばいですよ。速いし安いし。私の場合、平均して実測で500M出てます。U-NEXTも固まりませんし、スマホゲーム中の突然のログアウトも全くもってなくなりました。日々の生活で、回線の速度がこんなにも重要な事だったなんて、NUROにするまで知りませんでした。」
引用元:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10362576.html

「コスパ見てもnuro光ですね。速度も一番速いです。」
引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13174459513

「コミュファ光のネット(1G)と光電話とテレビを利用してますが、基本的には使い勝手も良く回線速度も安定性など何の問題も無いです。」
引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14163193884

「回線速度を取るなら間違いなくコミュファでしょう。CATVでも場所によっては(というかうちの辺りでは)120Mbpsとかのコースもありますが、コミュファにはそれをも上回る300M/1Gbpsのコースがあります。」
引用元:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/6249635.html

「回線速度を取るなら間違いなくコミュファでしょう。CATVでも場所によっては(というかうちの辺りでは)120Mbpsとかのコースもありますが、コミュファにはそれをも上回る300M/1Gbpsのコースがあります。」
引用元:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/6249635.html

結論:速度はNURO光が優秀

どちら光サービスも速度に関しての評判は上々。『RBB SPEED AWARD 2017』ではNURO光は関東エリア、コミュファ光は東海エリアで速度1位を取得しています。

比較するのはとても難しいですが「最大速度」「実行速度」「評判」を総合して考えると、NURO光の方が一枚上手といえるのではないでしょうか。

料金の比較

つづいて、料金を表にして比較してみました。項目は「月額料金」「工事費用」「契約手数料」「キャッシュバック」です。月額料金は割引が適用されていない通常料金で比べています。

NURO光(NURO光 G2V) コミュファ光(1ギガホーム)
月額料金 4,743円 5,550円
契約手数料 3,000円 700円
工事費用 無料 無料
キャッシュバック 35,000円 10,000円

NURO光のキャッシュバックは35,000円とかなり高額。銀行振込なので、現金で受け取りたいという方にもうれしいサービスです。コミュファ光で受け取れるキャッシュバックは10,000円。受け取り方法は商品券(JCBギフトカード)です。

工事費用はどちらも実質無料。

NURO光の工事費用は40,000円と高額ですが、キャンペーン適用で無料になります。

コミュファ光も25,000円の工事費用が実質無料になりますが、「安心サポートPlas」「安心サポート」への申し込み(3か月利用)が必須。
利用は3か月間無料ですがそれ以降は月額700円かかるため、必要としない場合は更新前のサービス解除が必要です。

戸建の場合も長期利用であればNURO光が優秀

「マンション」か「戸建て」かも光回線選びの判断材料になります。

コミュファ光はプラン適用で「戸建て」のひとがぐっと安くなるのが特徴。ギガデビュー割りが適用されると、通常金額5,550円がなんと3,990円になります。

ただ、コミュファ光の戸建て割引にはひとつ注意点も……。割引適用された料金を2年のスパンでみていきましょう。

開通月 2か月目~24か月目
NURO光 4,742円 4,742円
コミュファ光 3,990円 4,940円

表をみるとわかるように、コミュファ光の割引額は年数により減っていくシステム。1年目は1,610円ですが2年目は610円、3年目は340円と減っていき、5年目からは割引額が60円になります。

そのため、1年目だけみればコミュファ光の方が安価ですが、2年目からはNURO光の方が198円安くなります。長い目で見るとNURO光の方がコスパに優れているといえるでしょう。

キャリア(スマホへの割引)比較

光サービスは自分の使っている携帯電話やスマホとセットで使用することで、スマホの月額料金が安くなるサービスがあります。

・NURO光→ソフトバンク
・コミュファ光→au

ソフトバンクユーザーがNURO光をセットで利用した場合、最大1000円の割引が、コミュファ光はauユーザーであれば最大2,000円の割引が受けられます。

各種サービスを比較

光回線の会社は新規の加入特典としてさまざまなサービスを打ち出しています。ここでは光回線を利用するにあたって重視したい「セキュリティ」「光テレビの対応」「無線LANの提供」について比較してみました。

NURO光 コミュファ光
セキュリティ カスペルスキー ウィルスバスター
無線LAN 無料レンタル 無料レンタル
光テレビ 非対応 対応

無線LANはどちらの光サービスも高性能な端末が無料でレンタル可能。セキュリティソフトもどちら無料で提供してもらえます。
 
光テレビとはNTTぷららが運営する映像配信サービスです。ケーブルテレビやスカパー!のような、多チャンネルやビデを視聴できます。

NURO光では2018年に光テレビのサービスが開始されましたが、残念ながら東海エリアはまだ適用外。そのため、NURO光で光テレビや地デジを利用するには自分でアンテナを建てる必要があります。

URO光へ乗り換える「メリットとデメリット」

上記までの比較を踏まえ、NURO光への乗り換えで生じるメリット・デメリットをまとめました。

メリット

  • 月額料金が安い
  • キャッシュバックが高額
  • 速度があるので動画などがストレスなく利用できる
  • ソフトバンクユーザーはスマホ料金が安くなる

NURO光のメリットは速度、コストパフォーマンスのよさです。

普通にインターネットを楽しむ程度であれば、コミュファ光の1Gbpsでも十分快適ですが、オンラインゲームやVR動画など容量の大きいものを楽しむのであれば、最大速度が2GbpsのNURO光の方がおすすめです。

デメリット

・光テレビが非対応
※関東では光テレビに対応しているのですが、コミュファ光がある東海地方では非対応です。

ドラマや専門チャンネルを楽しみたいという方はNURO光よりもコミュファ光がよいでしょう。また、auユーザーのひともスマホ料金が安くなるコミュファ光の方が向いています。

筆者の評価

光回線はそれぞれに特徴が異なり、多様なキャンペーンやサービスを打ち出しています。NURO光へ乗り換えるメリット・デメリットを把握し、しっかり納得したうえで光回線を契約しましょう。よろしければ、今回の記事も参考にしてみてください。

NURO光は申し込み先によってキャンペーンが違う

NURO光は公式サイト以外の代理店からも申し込む事ができます。

代理店複数社あり、どこから申し込むかで5万円以上の差が出ますが、申し込み先ごとにキャッシュバック全額の受取条件条件や受取時期が違います。

キャッシュバック金額だけで申し込み先を決めてに契約をすると、大きな失敗につながる事があるため、各申し込み先のキャッシュバック金額と受取条件等は契約前に必ず確認するように私はしています。

NURO光 申し込み先別のキャンペーン&受取条件一覧表