NURO光の申し込みキャンペーンとしては、キャッシュバック3万円が有名ですが、実はPS4が無料でもらえるキャンペーンもあります。

NURO光のスピードはオンラインゲームでも十分使えるスピードと安定性がありますし、WiFiルーターのように利用量に応じたスピード制限もないため、ツボにはまる人も多いキャンペーンだと思います。私もキャッシュバックとどちらにするか最後まで悩んだ口です。

ただ、調べていくと分かったのですが、このPS4無料キャンペーンは通常のキャッシュバック付きの申し込みとは手順が違います。またキャッシュバックキャンペーンと比べて注意点(デメリット)もありますので、その辺りを中心にまとめました。

1、PS4キャンペーンの内容と申し込みの手順
2、プレイステーション4キャンペーンのデメリットと注意点
3、PS4と35,000円のキャッシュバック どちらがお得なのか?

NURO光 PS4キャンペーンの内容と注意すべき点


月額料金

工事費

契約料金

契約期間

4,743円(初月無料)

実質無料

3,000円
(3ヶ月目に請求)

2年

プレイステーション4キャンペーンの注意点やデメリット

この記事を書いた当初と比べて、2018年6月現在はハードルがかなり下がりました。

PS4キャンペーン適用の条件

  • 1.NURO 光 G2 V(戸建て/マンションミニ)新規入会、もしくはコース変更で申し込みをしていること
  • 2.NURO光申し込みから、6ヶ月後の末日までにNURO 光の利用を開始していること
  • 3.支払い方法を登録していること(クレジットカードまたは口座振替)
  • 4.過去に他のキャンペーン特典を受けたことがないこと(他キャンペーンとの併用も不可です)

PS4キャンペーンの注意点

申し込みの際にはいくつか注意したい点も。うっかりミスは避けるためにも、きちんと確認しておきましょう。

1、PS4引き換えクーポンの有効期限は20日間!

So-netからPS4引き換えクーポンとプレイステーションストアチケットが届くのは、NURO光契約時に発行される「So-net」のメールアドレスです。メールが送られてから20日間以内に受け取りの手続きをする必要があるので、メールチェックを忘れずに。

2、申し込み3か月後までに、支払い方法を登録する

NURO光を申し込んでから3ヶ月後までに、NURO光の料金の支払い方法を登録する必要があります。

3、解約時の工事費残債には注意

PS4キャンペーンを利用してNURO光を申し込んだ場合、NURO光の契約は2年契約です。ここはキャッシュバック申し込みでも同じなのですが、2年以内に解約した場合の違約金が9,975円から30,000円に上がります。2017年現在は9,975円に減額されています。

ただし、30ヶ月以内に解約した場合は、初期工事費の残債の支払いが必要です。詳細は途中解約する際の工事費の残債に注意に書いています。

4、NURO光公式サイトから契約する

これはデメリットと言うより注意点ですが、NURO光のネット回線は正規プロバイダのSo-netだけでなく、販売代理店も営業をかけています。

販売代理店からPS4キャンペーンを申し込むと、不要な有料オプションをつけられるケースがあり、PS4の29,980円以上の出費になります。

例えば、NURO光以外に、NURO 光でんわ+ 解決サポート+つながる機器補償+LTEサービスの申し込みを条件に、PS4を無料にしている代理店もあります。いずれも有料オプションで毎月料金がかかり、24ヶ月以内に解約すると違約金がかかったりします。

So-netの公式サイトから申し込むと、上のような有料オプションの契約は不要ですので、代理店と条件のすり合わせ等を行う自信がない方はNURO光公式が無難だと思います。

PS4の申し込み手順

2018年現在は、NURO光の公式サイトから申し込み、工事完了(ネットが開通)後にNURO光よりPS4のクーポン番号等が記載されたメールが送られてきます。メールの通りに手続きをすればOKです。

クーポン番号等が記載されたメールはSo-netのメールアドレスに送られてきますので、自分が作ったSo-netのメールアドレスを覚えておきましょう。私のSo-netのアドレスの@以降は、XXX.so-net.ne.jpです。

1.PS4のクーポン番号が記載されたメールを受けとる
キャンペーン条件をみたしてから5日以内に、PS4と5,000円分チケットのクーポン番号がSo-netメールアドレス宛に送られます。
 
2.ソニーストアで引き換えクーポンを使い、PS4を購入する
ソニーストア(Webサイト)を開き、引き換えクーポンを使ってPS4を購入します。「購入はこちら」をクリックし、メールに記載されたクーポン番号を打ち込めばOKです。

3.自宅にPS4が届く
購入してから1週間ほどでPS4が自宅へ届きます。

PS4と35,000円のキャッシュバック どちらがお得なのか?

前述の通り、PS4キャンペーンを使っても、NURO光の月額や工事費、契約期間(2年)は変わりません。また、キャッシュバックはNURO光が開通してから4か月後にもらえますが、PS4はNURO光開通後すぐにもらえます。

PS4の受取資格を満たしていて、PS4が欲しい方には当然ですがPS4の方がメリットがあります。ただし、PS4を申し込む際は上記の注意点、特に販売代理店ではなく、So-net公式サイトから申し込む事を頭に入れておきましょう。

35,000円キャッシュバックの方が得なパターン

PS4に関心がない方はもちろんですが、PS4をヤフオクなどで転売すれば3.5万円のキャッシュバックになると考えている方も純粋にキャッシュバックをもらった方がいいのかなと思います。

理由は、申し込み手順がやや複雑な事が、それ以上にヤフオクで3.5万円以上の値段がつく保証はありません。また、出品の手間と時間をかけたのに売れなかったり、ただ同然の値段しかつかないリスクもあります。

私はめんどくさがりなので転売は頭にありませんでしたが、4ヶ月後に3.5万円ならそう遅くもないと感じたのでキャッシュバックを選びました。

NURO光のオンラインゲームの速度について

オンラインゲームのダウンロード時に容量規制による速度制限がないので安心です。また、他の光回線に比べて速度がある分、ダウンロードスピードは目に見えて速いです。

ただ一点気になるのが、オンラインゲームの速度やタイムラグの有無。ゲームをやる方ならゲーム中のタイムラグの有無も気になるはず。そこで、NURO光のオンラインゲームの(反応)速度について測ったり、評判を集めてみました。

オンラインゲームの速度はpingが重要

pingとはネットワーク上にある、特定の機器の状態を確認するためのコマンドです。機器に対し少容量のデータを飛ばし、データの応答速度から「インターネットへの接続」「ゲームの速度」などを確認します。

pingの数字は小さいほど優秀とされ、オンラインゲームでは50㎳以下が理想です。100㎳以下であれば通常レベルで快適にプレイできますが、格闘ゲームやFPSの場合はシビアな反応が求められるため、Ping値10msを一つの目安に私はしています。

NURO光のping値

ping値は「SPEED TEST」という無料サイトで測定が可能です。口コミなどを調査した結果、NURO光のping値は平均で5~8㎳程度という結果に。「SPEED TEST」

私自身が測定した際(一戸建て、有線接続)のPing値は3ms。また、職業柄と個人的な好奇心から様々な光回線のデータをアンケートで取っているのですが、NURO光のPing値は抜けて優秀です。

プレゼンテーション ストアチケットとは

プレイステーション ストアチケットとはチャージ式のプリペイドチケットです。チケットに記載された12桁のコード番号を使用して、ウォレットへのチャージを行います。

通常はコンビニエンスストアの端末やスマートフォンから購入しますが、今回のキャンペーンでは無料で5,000円分のコードがプレゼントされます。プレイステーションストアでは動画や音楽、ビデオのほか、ダウンロード版のゲームが購入可能。

もしも、5000円以上のゲームを購入したい場合は足りない分をクレジットカードでチャージもしくは、コンビニエンスストア・家電量販店などでチケットを購入すればOKです。